読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レモンジュース

家族のような仲間のような…シャイな6人のおじさん達を愛でる場所

坂本昌行出演舞台「Murder for two」 観劇記~5月27日~

 

溜まりに溜まってたV6出演舞台観劇記

やっとこさ清算です(⌒∇⌒)

いや、無理に書かなくても良いんだけどせめてVの舞台だけでも記録に残さないと気が済まない性分でして…

 

今回の舞台はこちら

f:id:v6_jun1118:20160730162933j:plain

 

 

V6リーダー坂本昌行さん出演舞台「Murder for two」です。

 

期日は5月27日、金曜のお昼

時間帯が時間帯なだけあっておば…ゲフンゲフン…レディな方々が多かった印象。

 

 

入場してみると、グッズ列には長蛇の列(゚Д゚;)

 

私も並んでみましたが開演が迫ってきてしまい、あえなく断念…

最後まで並ばれてた方は開演に間に合ったのかしら(;^ω^)?

 

今回のお席はこちら

 

f:id:v6_jun1118:20160805004820j:plain

 

 

ギリギリ真ん中列の上手寄り

比較的見やすい席・・・かな?

 

 

 今回の舞台は出演者は2人のみ。

ほとんど何の前触れもなく左右の扉から出てきて、お二人のお辞儀からスタート!

その坂本さんの身長が高いこと高いこと!!

お御足の長いこと長いこと!!

 

立ち姿だけでうっとりしちゃったわヾ(  ̄▽)ゞ

 

 

*あらすじ

音楽と騒乱と殺人事件が、完璧な配分でブレンドされたミュージカル

2人の役者が演じるのは、計13人のキャラクター。

捧腹絶倒の90分!

そしてピアノは全曲弾き語り!!(公式HPイントロダクション引用)

http://www.murderfortwo.jp/intro.html

 

まあ、要するにある洋館で殺人事件が起こってその事件の真相を松尾貴史さん演じるマーカスとその時洋館にいた個性豊かなキャラクター達がどんちゃん騒ぎしながら解決していくというお話です。

 

 

ここからは印象的な場面だけを抽出。

 

ダーリア・ホイットニー(殺された館の主人の老婦人)

坂本さんが一番メインで演じていた役(多分)

せっかく立ち姿でうっとりしていたのにいきなり眼鏡を掛け出して、出た声がしわがれたおばあちゃん声。

会場かガクッとまるで吉本の芸人がよくやるコケの音が聞こえてきました。

f:id:v6_jun1118:20160805010108j:plain

 

 ↑参考画像

 

 

↑観劇直後の私も言ってた

 

まあせっかくのイケメンをぶち壊すような登場ではありましたが、坂本さんから出るおばあちゃん声はすごい。

どこから出てるんだろうってぐらい見事に元の美声を消しておばあちゃんになりきってました。

 

 そしてこのおばあちゃん、結構暴走するキャラで

(●●)<私の歌を聞いて!!

としきりに叫び出し、仕舞には松尾さん演じる刑事のマーカスの静止も聞かず、オンステージを始める始末wwww

しかもご丁寧にライトアップまでして紙吹雪まで飛び始めるwwww

こういうくだらない所に本気を出すスタンス、私は好きです。

 

もう一つのハイライト

殺されたご主人との出会いを歌にした曲で

(●●)<コンプレックスだった大きい鼻の穴が好きって言われたの♪(ニュアンス)

ってそれもろ坂本さんのコンプレックスでしょwwww

 

いや~、最高にクレイジーで空気の読めないおばあちゃんでしたwwww(褒めてる)

 

 

ステフ・ホイットニー

殺されたアーサー・ホイットニーとさっきのおばあちゃんの姪っ子。

大学で犯罪学(?)を専攻しているらしく、刑事のマーカスがいるにも関わらず私の推理ではね!!私の推理ではね!!と出しゃばるお転婆娘(いやいやそこはプロに任せようよw)

 坂本さんの演じ方がリアルで、やたらと前髪を触る今時な女子大生にちゃんと見えました。若干おかまにも見えたけど

 途中でマーカスに心を寄せる場面も多々ありましたが最後には恋が実り結ばれました。めでたしめでたし。

 

 

ティミー、ヨンカース、スキッド

近くに住む少年合唱団の子供たち。

陽気なティミー(♂)、おませなヨンカース(♀)、何だか忘れたスキッド(?)←

(●●)<(ティミー)何かあったら口笛を吹いてよ、口笛の吹き方はこうさ。教えてやれヨンカース

(●●)<(ヨンカース)唇をすぼめて~う~ん(マーカスにキスしようと近づく)

と何度もおじさん同士(中身)でキスしそうになる2人

千秋楽ではキスしたとか何とか…

 

で、この時の坂本さんなんですけど、子供役だから当然背格好は小さい訳で、何と終始膝立ち(゚Д゚;)!!

膝立ちのまま走り回ったり踊ったりするので、44歳の膝大丈夫かよ…と割と本気心配したり…

膝は大事にしてね、ホントに…

 

 

バレット・ルイス

その場に居合わせたバレリーナ

マーカス曰く、美しい女性のようで、坂本さん一人しかいないのを分かってて無理矢理押し込んでルイスにさせようとするも、何度もステフが出てきてしまうw(ちょっとこの辺は劇を見てないと分からないですね)

坂本さんはバレリーナのような美しい横顔(ドヤ顔)で綺麗に真っすぐ手を上げるのですがどう見てもおかまにしか見えないwwww←オイ

 

 

他にも、

松<患者に、エイッと

(●●)<関ジャニ…!?

松<関ジャニ…エイト…

(●●)<関ジャニ…エイト…!?

(●●)<関ジャ…ニ………どこまで言ったっけ…?

松(●●)<(こそこそ)

 と舞台上でセリフを教えるというまさかのハプニングがあったり

 

 

坂本さん演じる精神科医のドクターグリフがマーカスに抱かれたまま死んでしまうのですが、死に際にピアノが聞きたいでもマーカスここから離れないでとわがままを(ピアノを弾くにはマーカス演じる松尾さんが離れるしかない)

 

そこで、お客さんに死体役(グリフ)をやってもらって坂本さんがピアノを弾くのですが、お客さんに「痙攣して!!そう、もっと震えて!!そして断末魔の叫び声と全力を振り絞って死んだ表情を!!」と割と無茶なリクエストを。

 

たまに素(中身)が出てきて客席いじり。まさに舞台ならではで私は好きよw

 

 

 

まあ、覚えてるだけでこんな感じ。

思い出しただけで笑えることがたくさんです。

 

 

f:id:v6_jun1118:20160805020721j:plain

 

終演後に買えたグッズ。

パンフレットとクリアファイル。

気になってたピアノ型の付箋は売り切れ。

まあ仕方ないか( ̄▽ ̄;)

 

 

ずっと前から見てみたいと思っていた坂本さんの舞台。

今回で無事にその願いを叶えることが出来ました。

腰を曲げたり眼鏡を装着・外したり膝を折るなどして見事に11役を演じきった坂本さんは本当に多才だなぁとしみじみ…

ピアノも相当練習したらしく、実はピアノ経験者の私が聞いても遜色なくお二人とも雰囲気に合わせながら滑らかに弾いたり激しく弾いたり、楽しそうにピアノを弾いていたのが印象的。

私も経験者って言ってももう7年程弾いてないからあのレベルまで弾けるか怪しいぞ(⌒∇⌒)

また習い始めようかな(⌒∇⌒)←それはまた別の話

 

 

しかし今回の舞台でより一層思ったこと

ちゃんと坂本さんの美声を聞かせるミュージカルが見たい(エコー)

 

こういう舞台も変わり種で面白かったんですが、今度はレミゼばりの本格舞台を希望するばかりです。ええ。

贅沢ですかね?

 

まあとにかく楽しかった。

 

よし、次はビニールの城ですな(⌒∇⌒)

今度は観劇記溜めないようにしなきゃ

 

ヒメアノ~ル舞台挨拶付き先行上映IN大阪(5月24日)

 

どもども(o^―^o)

最近パート割ばっかりで全然ネタを投下しないことでおなじみの管理人です(o^―^o)/←あかんやん

 

えー、今回はヒメアノ~ル舞台挨拶付きの先行上映に行ってきました(^◇^)

2ヵ月前←

 

f:id:v6_jun1118:20160717233748j:plain

 

 

場所はTOHOシネマズ梅田でございます

 

f:id:v6_jun1118:20160717234215j:plain

 

大阪でヒメアノ~ル上映会があると聞き、ダメ元で申し込んでみたらまさかの当選(゚∀゚)

何だか最近ラブセンの気持ちイベで一人目に来たり、BW直筆画像プレゼントでも一人目だったりと何かと剛くん運の強い私です。

 

 

そして入る前にはこんなことも

 

まさかの年齢確認w

お酒が飲める歳すらとっくに超えてるのに、今更年齢確認されるなんて思ってなかったので最初聞かれた時はポカーンとしてました。

 

 

無事に身の潔白を証明し、入場

そして定刻。剛くん登場――(゚∀゚)――!!

横の扉から出てきて、剛くんは紺のスーツでした(と過去のツイに書いてあるw)

 

 

 

普段あんまり喋らない剛くんだけど、やっぱり主演映画ということもあってか、普段より喋ってるなぁ~頑張ってるんだなぁ~と思うと可愛いなぁと思ったり♡

 

まさか舞台挨拶なんて貴重な機会に巡り合えるなんて、運の良さに感謝です(´∀`*)

また当たるといいな~

 

 

【おまけ】

 

この日の朝は、剛くんに会えるのがよっぽど嬉しかったのか、夢にまで剛くんが出てきました(結局夢の中では舞台挨拶に間に合わなかったんだけどね)

 

by your side パート割

 

by your side

作詞:SHIKATA 作曲:SHIKATA/REO 編曲:REO

 

変わらないその笑顔の中に

僕はいられるかな?

心を届けよう

I'm always by your side

 

僕が君に見せた弱さに

こぼした優しい微笑みを

今でも覚えてるんだ(長野・森田)

 

心を許せる人がいる

隠してた それぞれの孤独も

分け合えるんだね(井ノ原・三宅)

 

昨日より確かな思い出が積もってく(坂本・岡田)

歳を重ねて(トニセン)

憂いを超えて(カミセン)

共に笑えたらいいな

 

変わらないその笑顔の中に

僕はいられるかな?

一番安らげる 大事な場所がある

愛すべき未来を 1つずつ紡いで

心を届けよう I'm always by your side

 

 

多分僕ら似た者同士

たまにはね ぶつかることもあるけど

分かってるんだね(井ノ原・三宅)

 

切なさ以上の 喜びがそこにある(坂本・岡田)

笑い合う日も(トニセン)

涙の夜も(カミセン)

見上げれば繋がるかな

 

変わらず君の未来の中に

僕はいられるかな?

全てを受け止める 強さをくれたから

不安も強がりも 愛しさに変わって

僕らを照らしてる I'm always by your side

 

 

初めて出逢った日のことを

昨日のように思い出すその足跡

物語は続く 夢見た数だけ

君が君でいられる その場所で

在り続けたい

 

変わらないその笑顔の中に

僕はいられるかな?

一番安らげる 大事な場所がある

愛すべき未来を 1つずつ紡いで

心を届けよう I'm always by your side

 

I'm always by your side

 

■パート割表記

黒:V6(全員)

青:坂本昌行

紫:長野博

緑:井ノ原快彦

赤:森田剛

橙:三宅健

黄:岡田准一

※その他ペアやコーラスなどはその都度記載

 

Excel

  坂本 長野 井ノ原 森田 三宅 岡田
変わらない その笑顔の中に
僕はいられるかな?
心を届けよう
I'm always by your side
             
僕が君に見せた弱さに          
こぼした優しい微笑みを          
今でも覚えてるんだ        
             
心を許せる人がいる          
隠してた それぞれの孤独も          
分け合えるんだね        
             
昨日より確かな思い出が積もってく        
歳を重ねて      
憂いを超えて      
共に笑えたらいいな
             
変わらないその笑顔の中に
僕はいられるかな?
一番安らげる 大事な場所がある
愛すべき未来を 1つずつ紡いで
心を届けよう I'm always by your side
             
             
多分僕ら似た者同士           
たまにはね ぶつかることもあるけど          
分かってるんだね        
             
切なさ以上の 喜びがそこにある        
笑い合う日も      
涙の夜も      
見上げれば繋がるかな
             
変わらず君の未来の中に
僕はいられるかな?
全てを受け止める 強さをくれたから
不安も強がりも 愛しさに変わって
僕らを照らしてる I'm always by your side
             
初めて出逢った日のことを          
昨日のように思い出すその足跡          
物語は続く 夢見た数だけ          
君が君でいられる その場所で          
在り続けたい          
             
変わらないその笑顔の中に          
僕はいられるかな? 一番安らげる          
大事な場所がある
愛すべき未来を 1つずつ紡いで
心を届けよう I'm always by your side
             
I'm always by your side

 

 ■参考

・by your side 【Lip Synch Video】  ※Beautiful World初回生産限定盤B収録

V6パート割 まとめ

 

今まで解析したV6楽曲パート割記事のまとめです

 

・SUPER Very best

ー~此処から~

http://v6-jun1118.hatenablog.com/entry/2015/08/08/110054

 

ーWait for You

http://v6-jun1118.hatenablog.com/entry/2016/03/18/163341

 

 

・Beautiful World

ーBeautiful World

http://v6-jun1118.hatenablog.com/entry/2016/06/25/223626

 

ーby your side

http://v6-jun1118.hatenablog.com/entry/2016/07/17/232100

 

【注意】

・個人的に解析したものなので、間違いや誤字脱字などが見受けられるかもしれません。間違いなどを発見された場合は指摘して頂けると幸いです。

・基本的にリクエストにはお答えしておりません。しかし、要望があれば検討します。(その辺はきまぐれです)

 

Beautiful World パート割

 

Beautiful World

作詞・作曲:秦基博 編曲:皆川真人

 

ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい

ごらん 空には虹も立って 嘘みたいな Beautiful World

 

『イヤホンを外して 駆け寄る君に手を振った

雨上がり 水たまり

飛び越えるスニーカー(井ノ原・森田・三宅)』

 

『憂鬱な毎日も 苦手な人混みさえも

君がいる それだけで

色づいて映った(坂本・長野・岡田)』

 

太陽の声がした気がして 何気なく仰いだ空に 七色のライン

 

ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい

ごらん暗い空も遠ざかって 澄み渡ってく Beautiful World

 

 

『灰色の未来も 褪せてしまった過去さえも

塗り替えて ゆけるはず

その笑顔があるなら(長野・森田・三宅・岡田)』

 

太陽が輝いてるせいだけじゃないと思うんだ こんなに まばゆいのは(坂本・井ノ原)

 

ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい

ごらん 光も踊り出して 鮮やかな Beautiful World

 

 

ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい

ごらん 暗い雲も遠ざかって

 

 

ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい

ごらん 空には虹も立って 嘘みたいな Beautiful World 

 

 

■パート表記 

黒:V6(全員)

青:坂本昌行

緑:井ノ原快彦

※その他ペアやコーラスなどはその都度記載

 

Excel

 

  坂本 長野 井ノ原 森田  三宅 岡田
ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい
ごらん 空には虹も立って 嘘みたいな Beautiful World
             
イヤホンを外して 駆け寄る君に手を振った      
雨上がり 水たまり 飛び越えるスニーカー      
             
憂鬱な毎日も 苦手な人混みさえも      
君がいる それだけで 色づいて映った 〇       
             
太陽の声がした気がして 何気なく仰いだ空に 七色のライン          
             
ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい
ごらん暗い空も遠ざかって 澄み渡ってく Beautiful World
             
             
灰色の未来も 褪せてしまった過去さえも    
塗り替えて ゆけるはず その笑顔があるなら    
             
太陽が輝いてるせいだけじゃないと思うんだ こんなに まばゆいのは        
             
ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい
ごらん 光も踊り出して 鮮やかな Beautiful World
             
             
ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい          
ごらん 暗い雲も遠ざかって          
             
             
ほら 今 君となら 世界はこんなに美しい
ごらん 空には虹も立って 嘘みたいな Beautiful World 

 

■参考

・Beautiful World【Music Video】※Beautiful World初回生産限定盤A収録

・Beautiful World【Choreographed Video】 ※Beautiful World初回生産限定盤B収録

 

・MUSIC FAIR(フジテレビ)2016.06.04

・シブヤノオト(NHK総合)2016.06.05

MUSIC STATIONテレビ朝日)2016.06.10

バズリズム日本テレビ)2016.06.10

 

 

 

Forever Plaid 2016 観劇記(5月5日公演) 

 

長野くん出演舞台Forever Plaid

観劇してから1ヵ月以上が過ぎ、すでに千秋楽も迎えてしまいましたがそろそろ記憶を記録しておかないと忘れそうな気がするので(;´∀`)

 

行ったのはGW、大阪最後の5月5日

子供の日ですね。

 

入り口ではMBSのキャラクター、らいよんちゃんがお出迎え~

 

f:id:v6_jun1118:20160605224119j:plain

 

魔レスのスタッフさんからですね♪(いつもお世話になってます)

 

前々から、フォエプラグッズが争奪戦らしいとザワザワしていましたが…

 

 

f:id:v6_jun1118:20160605224128j:plain

 

潔く争奪戦参戦を諦めてパンフレットだけGetしました

 

ハンドタオルぐらい欲しかったなぁ(ノ_-。)

ま、しょうがない

 

 

f:id:v6_jun1118:20160605225746j:plain

お席は真ん中列の上手ギリギリ

後ろじゃなくて良かった。ぐらいにしか思ってなかったこの席に幸運が…!!

 

なんと始まってすぐ、プラッズ*1の4人が近くを通ったではありませんか!!

 

本当に一瞬で通り過ぎてしまったので、驚いている間に4人はずんずん先へ進んでしまったのでただただボーッと松岡さんの金髪を見つめてました(;´∀`)

 

 

 

 物語は

交通事故で死んでしまったハズなのに、何故か地上に戻って来れた!?

ヤッター!!ヤッター!!どうせならここでリサイタルしちまおうぜ!!という所から始まるのですが(かなりざっくりw)、全編通してほとんどコンサートでした。

 

まず、完全な演劇じゃないんだ、ってことにびっくりw( ▼o▼ )w 

キャラクター演じながらコンサートを開くといった感じです

 

なので、曲の合間ではキャラクターが暴走するのですが、これがまた面白い♪( ̄▽+ ̄*)

 

松岡さん演じるスパーキーが女性を口説こうとしたり、鈴木さん演じスマッジが帰ろうとしたり、長野くん演じるジンクスが鼻血を出したり、キャラクター達が大暴走!!

 

 

中でも特に印象に残ったのはマチルダ

 

youtu.be

 

カルディで流れてそうな曲ですね

 

 

サビはフォエプラ風にアレンジされていて、

Matilda,Matilda,Matilda she take me money and run Venezuela

 

が、

 

マッチルダ♪マッチルダ♪マッチルダ

ネコババして、とん(⊃^○^)⊃ずら⊂(^○^⊂)こい(∪^○^∪)た(∩^○^∩)

 

と振り付きで面白い♪

振りはもちろんレクチャーしてくれましたよ(^▽^)

 

 

 

日替わりで「ネコババして」の部分が出演者の即興でアレンジされるんですが、

長野くん演じるジンクスは「グルメな人」にしたり

松岡くん演じるスパーキーは何度も流したあげく「いい声の人」にしたり…

 

グルメな人ってあなたを超えるグルメな人ってそうそういないよ…

 

 

 

後は、lady of spain(スペインの女)

 

youtu.be

 

ジンクスがお立ち台で歌ってる後ろで他の3人が忙しなく動き回ります。

 

スマッジ<スフィンクス!!(のポーズ)

スパーキー<アシカ!!(のポーズ)

フランシス&スパーキー<皿回し!!(実際棒と皿くっついていて落ちるハズもない)

 

そして最後にはジンクスの帽子に吹き戻しが装着されていて、ピーピーさせているというオチ

f:id:v6_jun1118:20160622003540j:plain

 

 

お前らかくし芸か!!

 

特にスマッジのスフィンクスは本人も気に入ったらしく、エドサリバンショー(スペインの女)終わった後もスフィンクスやってましたね

 

youtu.be

 

↑エド・サリバン・ショーはこれを見れば分かりやすかと

 

 

他にもいっぱいあったと思うのですが、何せ時間が経ちすぎてしまったので、あまり覚えていません(;'∀')

 

 

▼総括

初演時はまだV6ファンじゃなかったので当然フォエプラ観劇は初めての私。

楽曲は1950年代の洋楽が中心な訳ですが、洋楽は全く聞かず、尚且つその時代を知らない私にとってはちょっとつらい部分もあったかな(;^_^A

でも、何度もリピートしている人によるとリピートすればする程楽しくなってくるみたいです。

 

 

一つ言えるなら、フォエプラメンバー*2で一番年下の長野くんはV6といる時とはまた違っていて、ちょっと甘えっ子ちゃんモードになってたのが可愛かったかな♡(まあ、役柄的なものもありますが)

 

 

 

▼Forever Plaid全編

youtu.be

 

海外版ですが…

フォエプラロスの方はこれを見てロスを凌ぐも良し

観劇出来なかった方はこれで何となく概要を掴むも良し

 

 

舞台の映像が全編Youtubeに上がってる辺りさすが外国というか何と言うか(;'∀')

 

 

 

 

 

 

*1:劇中、川平さん、鈴木さん、松岡さん、長野くんが演じるサウンドグループの名前。しがない若きアーティストと言ったところかな?

*2:川平さん、鈴木さん、松岡さん、長野くん

滝沢歌舞伎2016に行ってきた(4月19日夜公演)&そしてやっぱり東京観光記

 

あけましておめでとうございます!!

 

まともにブログを書くのは4ヵ月ぶり。思えば年始の挨拶もしていませんでしたね。相変わらずの体たらく。どうも、ご無沙汰しております。

 

えー、最近では参戦日誌と化してる当ブログですが、今回も参戦日誌です。

何でも記録に残すのが趣味でございます。

 

という訳で、

f:id:v6_jun1118:20160426171157j:plain

 

 上★京★物★語(ツッコむのは諦めた)

 

まずは下準備としてジャニオタ7年の歴史で初めてお手紙というものをしたためました。

 

f:id:v6_jun1118:20160426172015j:plain

 

というのも滝沢歌舞伎が始まり3日目、私の耳には信じ難いニュースが飛び込んできた。(急なドキュメンタリー展開)

 

headlines.yahoo.co.jp

 

健ちゃんが…負傷…病院で応急処置…

 

 

 

泣くほど動揺しました。そこで私は思いついた

 

 

直接観劇するんだから直接自分の言葉で届けりゃいいじゃないの!!

という訳で、東京へ飛ぶ前日えっちらおっちらとしたためていたのでした。

 

 

 

 

そして、来る4月19日、東京へ向けて剛!!

 

f:id:v6_jun1118:20160426172019j:plain

 

うん、あのね、ホントのこと言うとね、私飛行機ってあんまり好きじゃないんだ…

本当は一人でゆるゆると新幹線で向かうつもりだったんだ…

 

そんな私の予定を狂わせたのはある二人の人物

とある主婦A「あれ?ハル東京行くの?じゃあ私もついていっちゃおっかな♪」

とある青年B「あっ、19日仕事休みだ。水曜も定休だし俺もついていこうかな」

 

ん?何だか見知った声が聞こえる…?? 

 

とある主婦A「ハル、飛行機のチケットとホテルの予約したから♪」

 

振り返るととある主婦Aは笑顔でマウスをポチっと押していた。

そしてあの知った声は私の母と弟の声だったと知る…(本当にあった怖い話)

 

 

てな訳で一人旅行のつもりが母と弟がついてくることになり、思いがけず父不在の家族旅行に。(まあ久しぶりの家族旅行だからいっか)

 

 

 

 

東京へついてまず先に向かったのは、チャイナハウス桂花楼

f:id:v6_jun1118:20160426171228j:plain

 

ご存じ、嵐の相葉雅紀くんの実家

 

 

写真自体は人が引いた後に撮ったのですが、行列は相変わらずの大人気店。

何と、席に漕ぎつくのに2時間かかりました(;´∀`)

 

いや~待った待った。

 

あまりの混雑の為、並んでいる間にメニューを見て、オーダーを取る。追加注文はなしのシステム

 

文庫エヴェレストを読みながら待機しているうちに名前を呼ばれ、いざ、実食!!

 

f:id:v6_jun1118:20160426171236j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171241j:plain

 

f:id:v6_jun1118:20160426171246j:plain

 

んまいっ!!美味いよ奥さん!!*1

 

 

一つ一つに具材がつまっていて、ギッシリ重みがある。

ちょっとの量でもすぐにお腹が膨れました。

 

ちなみにこの日に頼んだのは、

・ビューティーセット(えびのピリ辛炒め、ビューティー3点プレート、花巻、スープ、フルーツビネガードリンク)

・ランチセット(麻婆豆腐、ライス、蒸焼売、スープ、デザート)

・春巻き

・小籠包

・海鮮ラーメン

・杏仁豆腐×2

 

前回来た時は女3人で来たものの量の多さにあえなく撃沈(いや、食べきりましたけど)、今度は男の胃袋(弟)も持って3人で挑みましたが、やはり食べきるのは至難の業でした。

f:id:v6_jun1118:20160426171249j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171252j:plain

 

デザートで一服♪

 

それにしても、普通の中華料理屋さんと比べても一つ頭を抜きんでるぐらいには美味しい中華屋さんです。相葉ちゃんが実家の中華を誇るのも納得ですね♪*2

  

 

そして次に向かうは東京天満宮

f:id:v6_jun1118:20160428165718j:plain

 

実は直前まで東京水天宮と勘違いしてた私(子供産む予定もないのに安産祈願してどうする!!)

 

ここの目的は健ちゃんの足の骨折が早く良くなりますようにと神様にお願いすること。

 

 

名前にもあやかり健守(すこやかまもり)をゲット

 

f:id:v6_jun1118:20160428170744j:plain

 

怪我を惜しんで、それでも舞台に立ち続ける彼に、どうか神のご加護があらんことを…

 

 

 

そして一行(と言いつつ私一人w)は目的の地、新橋演舞場へ!!

f:id:v6_jun1118:20160426171208j:plain

 

 

駅前にもタッキー

 

f:id:v6_jun1118:20160426171308j:plain

 

演舞場前にもタッキー

 

f:id:v6_jun1118:20160426171324j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171320j:plain

 

演舞場向かい側の東京ニュース通信社には健&タッキー!!

f:id:v6_jun1118:20160428171317j:plain

f:id:v6_jun1118:20160428171328j:plain

 

そこら中に滝沢歌舞伎ですね♪

 

そして入場!!

 

中では公演限定デザートや幕間のレストラン予約なんかも行ってて、何というか…宝塚歌劇みたいだなと感じていました。*3

 

っていうか、2幕制やら幕間やらって元々は歌舞伎発祥なんですよね(;^_^A

この2年で随分とヅカ慣れしてしまいました。*4

 

 

 

まずは滝こみごはんゲット☆

f:id:v6_jun1118:20160426171331j:plain

 

そして2階のグッズへ剛!!…するもすごい人!!

 

右手にステージフォトの見本、 左手にグッズ売り場があるのですが、何せ時間がないのと人すごいのでフォトの見本は見ずに左手のグッズ売り場へ(これが後で惨事を引き起こすことに)

 

(・私・)<パンフレットと…手ぬぐいと…ポスターの三宅さんと…クリアファイルの三宅さんと混合と…フォトセットの三宅さんと…

(・売・)<はい…はい…

(・私・)<(あれ?ここにはステージフォトの見本がない…ええい!!)えーっと…ステージフォトの三宅さん全部ください

(・売・)<混合も含めてですか?

(・私・)<はい!!(全てを吹っ切った清々しい笑顔)

(・売・)<それでは、1万1900円です!!(元気な笑顔)

(・私・)<はい!!(口角だけを上げた笑顔)

 

 

という訳で、買 い す ぎ ま し た

f:id:v6_jun1118:20160428173529j:plain

 

ステージフォト全部って言ったら全部で9枚だったんだね…

一枚500円だから500円×9枚で4500円なんだね…

おばちゃん見くびってたよ…ええ…

 

財布の中を見たらあらビックリ☆後には500円しか残ってないではありませんか☆

後でATMの居場所を探すのに奔走したのは別の話。

 

 

財布は空っぽ、荷物はいっぱい、心もちょっと空っぽになった所でいざ、着席。

 

f:id:v6_jun1118:20160428191143p:plain

 

座席は2階の下手端

眺め時にはまあまあと言ったところ。

 

 

そして開演(・△・)<ネタバレするわよ☆

 

・オープニング

「OVER TURE」「春の踊り」「いにしえ」

まずはタッキーが登場!!

何と、フライング!!

初っ端からフライングなんだね!!

妖精さんと手を取り合ってエスコートするタッキーがとても紳士的でさすがの座長の貫禄でした。

 

・オープニング2

「OVER TURE2」「Maybe」

今回は三宅健さんを迎えて…というタッキーの紹介を受け、下のセリから健ちゃん登場!!

 

全 私 が 泣 い た

 

まず、出てきた時の圧倒的な健ちゃんの存在感!!

そして、足を怪我したハズなのに立ってる!!踊ってる!!

いつもの健ちゃんのダンス!!

 

本当はまだ完治してないハズなのに・゚・(ノД`;)・゚・まだ痛いだろうに・゚・(ノД`;)・゚・クオリティーも気迫もいつもと変わらない・゚・(ノД`;)・゚・

 

むしろやってやろうという気概すら感じられました。

 

健ちゃん、出てくれてありがとう!!踊ってくれてありがとう!!こんな状況でも最高のパフォーマンスを見せてくれた健ちゃんに涙涙です(T△T)←まだ登場シーン

 

 

 

ここからは特に印象に残ったシーンを、

 

・お化け

これは、すごいです。すごかったです!!(語彙力)

ジャニーズJrの林翔太くんという子が出てきて朗読を始めるのですが、声がいい

低音のよく通る声で私を惹きこみます。

 

ストーリーを簡単に言うと、殺したはずの女が雪女になって憑りつくというストーリーなのですが、やがて朗読していたハズの林くんが本を手放し、のたうち、苦しくなりながらも朗読を続ける。頭を抱え、最後には床に倒れ、行き絶え絶えになるのですが、歌舞伎ではなく、普通の舞台を見に来てるのではないかと思わせるほどの迫力…!!

 

緊迫の状況の中、効果的にスクリーンに雪女が映し出されたり、客席に何人もの雪女が登場して林くんに迫るなど、演出も相まって迫力あるシーンでした。

 

1階にいたら怖かっただろうな(;´∀`)

 

 

・MASK「MASK DANCE」

ここでも健ちゃん登場

何と、Maybeに続いてこれまた踊ってる!?

 

どうしたの!?怪我したんじゃないの!?でもカッコいい!!カッコいいよ健ちゃん・゚・(ノД`;)・゚・

 

いつものV6のダンスとは違って技術力を試されるダンス。とにかくガシガシ踊っていました。にこ健で言ってた難しいダンスってこれのことかな?

 

このダンスで健ちゃんに対する愛情表現にカッコイイが加わりました←

 

 

・太鼓

ご存じ、腹筋太鼓。

最初は滝様とJrで、そして滝様が裏に入った時、満を持して我らが三宅様の登場!!

雑誌やテレビで散々言ってたように、健&タッキーを上下にして回る回るヾ( ̄0 ̄;ノ

 

f:id:v6_jun1118:20160428214322p:plain

 

太鼓の掛け声のタッキーの「はぁ!!」はさすがの貫禄

すごく男らしい声で、やっぱり長年やってきただけあるなぁと…

 

後は余談ですが、ピアノの石垣大祐くんとバイオリンの後藤泰観くんまで半裸だったのはちょっと笑ってしまったw

 

 

・DANCE「浮世艶姿桜」

たくさんのJrやダンサー達がセグウェイに乗って登場するのですが、

 

ちょっ、ちょと待て!!大渋滞やないかい!!

 

舞台上で交通渋滞起こしてて、何だか笑ってしまいました。(タッキーごめんね♡////)

 

後、タッキーが被っていた光る帽子、嵐担としては相葉ちゃんの「Magical songのあの帽子を彷彿としてしまいましたw

f:id:v6_jun1118:20160428220359p:plain

 

・滝沢一座「化粧」

舞台上で生化粧兼MCタイムと化しているこのコーナー(ん?コーナー?)

タッキーと健ちゃんのヒストリーをJrが紹介する形で展開していき、合間合間で先輩に質問していくスタイル。

 

Jr「三宅くんは滝沢くんのどういう所が好きですか?」
三宅「毎回毎回同じ質問飽きました。」

 

さすが健ちゃんwお決まりのパターンを変えようとするのはいつも健ちゃんだ!!


Jr「じゃあどんな所を直してほしいですか?」
三宅「この前初めて中打ちっていう打ち上げに行ったんだけど、滝沢の飲み方がイケイケで…」
滝沢「(苦笑)」

 

佐久間「はいはい!!健くん健くん!!どっちか好きな方を選んでください。しゃべってる佐久間と踊ってる佐久間、どっちが好きですか?」
三宅「どっちもどっちだけど… できることなら黙っててくれるんだったらずっと踊り続けてくれれば」
佐久間「じゃ踊ってますね」→ダンシング
Jr「下がれ」
 
出た!!噂の佐久間くん!!
毎回毎回ツイッタに流れてくる健ちゃん大好き芸人アイドルの佐久間くんに今日も期待していました♪
 
実は一幕でタッキーを従えてたくさんのJrが踊っているシーンがあるのですが、
 

(・私・)<(あの最前列で踊ってる子、すごい!!キレッキレだ!!誰だろあの子)

 

 
と注目していた私。
 
(>佐<)<はいはい!!健くん健くん!!
(・私・)<(はっ∑( ̄ロ ̄||| さっきのキレキレJr、あれ佐久間くんだったの!?)
 
レポを見る限り、爛漫そうだったイメージが覆された瞬間でした。
 
 
Jr「滝沢くんは健くんに直してほしいところはありますか?
滝沢「ん~、ないなぁ〜。好きなとこなら後輩の面倒見がいい所。お酒飲んでる僕らに付き合ってくれる。ずっと4時間日本茶。タップタプですよね。 因みに口説いた時も日本茶。」
 
 
健ちゃん日本茶だったのw
 
 
 
~Jr歌唱によるseason後~
 
滝沢「なんか噂によると、今日はV6の森田剛くんが見に来てくれてるそうで」
三宅「らしいね」
会場(悲鳴)
三宅「あの人、だいたい舞台来る時遅刻するのに今日は30分前から来てたよ」
滝沢「メンバーはよく来てくれるんですか?」
三宅「今まではあんまりなかったけど最近はそういう流れになってきた」
滝沢「でも早いっすね~。まだ翼も来てないのに。そんな森田剛くんにメッセージどうぞ」
三宅「森田に!?特にないです。この眉毛が上手く描けなくてさー(モゴモゴ)」
滝沢「あー!!先輩照れてる照れてる!!」
三宅「違ぇよ!!えー、いや、まぁ、来てくれてありがとうございますってぐらいかな」
滝沢「こっち見ないであっち(森田)見てくださいよ
三宅「まぁ、特に無いです」
滝沢「照れちゃって!
三宅「照れてないです」

 

 
まさかの森田の剛様と一緒に観劇(゚Д゚;)
いや~、すごい公演引き当ててしまいましたね。
 
健ちゃんの照れ様は本気の照れ顔で(///∇//)
これが岡田さんの顔ならすぐ赤くなってましたね
タッキーGJ!!
 
 
 
この後歌舞伎、休憩を挟んで2幕へ
2幕はもうちょっと簡潔に…(1幕で長々と書きすぎた)
 
 
 
・第二部「鼠小僧」
健ちゃんは岡っ引き役として出てくるのですが、足を引きずってる!!
 
一幕で足のケガを思わせない程カッコ良く踊っていたので、足を引きずっての登場はびっくりしてしまいました。うん、でもそれでいいんだよ…急に治るもんじゃないんだから…ね。
 
特に印象に残ったJrくんは、
 
・Snowman 岩本照くん
ゴツイ!!声が太い!!これは舞台に出る上では最大の武器になるわぁ~
 

 

・Snowman 深沢辰哉くん
唯一の女役、団子屋のおまるちゃん(江戸で一番美人らしい)
明らかなオネエ声で最初は笑ってしまったw←
 
でも、屋根に登ろうとするシーンで鼠(滝沢)の言われるがままにさせられたり、鼠に胸を触られて「ギャアアアア!!訴えるわよ!!!」と反応したり、とてもお茶目なおまるちゃんでした♡

 

 
辺りですね。今回の歌舞伎でたくさんのJrくん達の名前も覚えました。
 
 
・カーテンコール「LOVE」
楽しかった滝沢歌舞伎もクライマックス。(大分端折った気もするけど気にしないw)タッキーソロのWITH LOVEからの健ちゃんも登場してのLOVE。
 
スクリーンには作詞:三宅健 作曲:滝沢秀明の文字
 
 隣のきみは笑顔ですか?
 
私が覚えてるのはここだけですが、とても印象に残りました。
そうか、健ちゃんはそんな身近な人から笑顔にしたかったんだなって…(この辺から涙の線がやばくなってくる)
 
そして、健ちゃんフライング
 
うわぁ~ん!!健ちゃん飛んだ!!たくさんのJrに抱きかかえられて、いってらっしゃいって送り出されて飛んだ!!
 
何よりも、フライングという手段を使って2階3階へ近づこうという気持ちがとても嬉しかった(/_<。)
 
そしてフライングを終えた後も、
4~5人のJrに大事にキャッチされてて(/_<。)あ~、人見知りの健ちゃんが、初めての現場なのに、こんなにもカンパニーに信頼されてて(/_<。)あ~健ちゃん(/_<。)エンドレス
 
 
幕が終わった後も泣き止まなくて、一人でヒックヒックしながら帰り支度をしましたとさ。
 

 

いや~、滝沢歌舞伎がこんなにも素晴らしい舞台だとは思わなかった\(^o^)/

東京だけと言わず是非全国行脚して回ってほしいものですね!!

 

 

そして、ホテルに帰り、滝こみご飯を食す!!

f:id:v6_jun1118:20160426171334j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171337j:plain

 

(酒とかつまみとか色々増えてるのは触れない方向で)

 

TOKYO MXでやってた吉本新喜劇に爆笑しながら食べてましたw

新喜劇って東京でもやってるんだね。

 

 

(・△・)<夜はまだまだ続くよ☆

 

我が地域では見れないあの番組、アメージパング

 

f:id:v6_jun1118:20160428234358j:plain

 

しかも、剛くんが健ちゃんの歌舞伎を見に行ったその日に剛健回が放送されるという奇跡!!

 

 

剛健記念日に万歳三唱して寝ましたとさ。

 

 

 

次の日。

えー、ここでもVやら嵐やら巡るのですが、やはり長くなるのでかいつまんで書きます。

 

築地場外市場

f:id:v6_jun1118:20160426171349j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171359j:plain

 

演舞場から近いということもあり、まずは築地へ剛!!

 

 

f:id:v6_jun1118:20160426171351j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171355j:plain

 

海鮮丼やら卵焼きやら色々頂くのですが、この海鮮焼き、何と以前我らがリーダー昌が訪れていたのですね

 

f:id:v6_jun1118:20160428235849p:plain

 

後で知ってびっくり(゚Д゚;)

そして、食べようと言い出した母GJ!!

 

f:id:v6_jun1118:20160426171405j:plain

 

相葉マナブで相葉ちゃんが食したしらすアイス(画面右)にくじらアイス(画面左)にくじらカツ。

 

しらすアイスなんかはまんましらすが入ってるんだけど、青臭さはなく、普通に美味しかった(*´μ`*)

 

 

そして、一行(今度はホントに一行w)は分かれて、私は日本テレビへ!!

f:id:v6_jun1118:20160426171421j:plain

 

大野くん巨大ポスター♡

 

f:id:v6_jun1118:20160426171409j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171412j:plain

 

(イモトさんが映り込んでるw)

 

日テレ屋ではセカムズの展示も

 

ただひたすら大野くん可愛いを連呼するだけの幸せな時間♡

毎週楽しみにしてま~す♡

 

 

 

◎東京駅(TBSショップ)

そして、東京駅に移動してテレビ局ショップを物色。

 

そしたらなんと!!

 

f:id:v6_jun1118:20160426171425j:plain

 

エヴェレストのおかきが30%OFFで売られていた

 

中々にショックだった。

 

皆、買ってあげて~(´;ω;`)

 

f:id:v6_jun1118:20160426171431j:plain

 

Jは最前線

 

 

 

 

そして、渋谷へレッツ剛♪

 

まずは、ジャニーズファミリークラブ

東京来る度毎回来てる気がするw

V的には9係のポスター(いのちゃんマンのイラスト入り)と海賊ポスターが増えてたよ♪

 

後はセカムズポスターも♡

 

ジャニーズ動画を待ってみるも、Vさんと嵐さんは一向に出てくる気配がないので、諦めてGONTRAN CHERRIER TOKYOさんへ

f:id:v6_jun1118:20160429001624j:plain

 

ここのパン屋さん、前回のFNS番協の時に見つけたのですが、とにかくクオリティーが高い!!美味い!!

 

f:id:v6_jun1118:20160429001655j:plain

 

↑写真を取る技術は皆無な模様

 

3階のイートインのスペースがなくなってしまったのは残念ですが、テイクアウトしても美味しさは持続されていたので、東京に来た際には是非ご賞味あれ♪*5

 

 

時間もギリギリ…でも間に合うかも!?ということで、急遽六本木はテレビ朝日

 

f:id:v6_jun1118:20160429002947j:plain

 

巨大画面でよったんがお出迎え~♪

 

f:id:v6_jun1118:20160426171458j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171501j:plain

 

中に入ると、高視聴率!同時間帯トップ!の文字(おめでとうございます!)

 

f:id:v6_jun1118:20160426171505j:plain

 

相葉ちゃんのお顔にもご対面

 

色々巡ってみたのだが、なかなかに面白いスポットでした。

f:id:v6_jun1118:20160426171509j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171513j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171516j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171519j:plain

 

クレヨンしんちゃ~ん!!ドラえも~ん!にタモさん黒柳さん。

子供と一緒に来ても面白そうなスポットですね。

 

f:id:v6_jun1118:20160426171528j:plain

f:id:v6_jun1118:20160429003447j:plain

 

外からも、中からも9係♪

浅輪くんファイト!!

 

とまあ、そんなこんなでタイムリミット。

 

f:id:v6_jun1118:20160426171530j:plain

f:id:v6_jun1118:20160426171534j:plain

 

帰りは嵐くんにお見送り~(してもらったつもり)

 

 

歌舞伎観劇と絡めた東京観光。

とても楽しかったです(((o(*゚▽゚*)o)))

 

また東京行きたいなぁ~

|д゚)⊃ビニールの城

 

はっ!!Σ(゚Д゚)

 

 

 

*1:ちなみにこの日は奥さん(=相葉ママ)はお休みであった

*2:ちなみに母(相葉担)はお土産もごっそり買って帰ったw

*3:そして何とビックリ!!終演後には出待ちの女性たちが綺麗に整列して、あげくに整列指導のお姉さんもいるではありませんか!!マジでヅカだ…

*4:宝塚はナポレオンからかれこれ2年、大劇場公演毎に1度は観劇しています。とは言え、ジャニ沼に比べたらまだまだ浅いヅカファンですが。

*5:ちなみに渋谷だけでなく、新宿、日本橋、更には仙台、名古屋、福岡にもある模様。何で関西飛ばしたの!? お店のHP→http://gontran-cherrier.jp/#shop