読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レモンジュース

家族のような仲間のような…シャイな6人のおじさん達を愛でる場所

「TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星」観劇~2月3日~

V6 坂本昌行 長野博 井ノ原快彦 遠征 舞台

 

 

 

さてさて、トニセン主演舞台「TWENTIETH TRIANGLEうんたらかんたら…」通称TTTを見に行ってきました。

 

f:id:v6_jun1118:20170203215948j:plain

 

 

上★京★物★語

(これが言えるのも最後なのでいつもより声を大きくしてみました)*1

 

 

割とギリギリに着いてしまって慌ただしく着席。

席はこの辺でした

 

f:id:v6_jun1118:20170203220813j:plain

 

入ってみると「円形!?」ということに慄きつつ、「狭いっ!!」と突っ込みつつ…

この会場を見てしまうと大阪の会場がドラマシティなのも納得ですね。それにしても、地方公演は東京に比べてかなり日数少ないし、わざわざ同じキャパにすることはないと思うんだけどなぁ(;^_^A

 

 

着席してからしばらくゆるゆるしていると、他キャストさん含めぬるっとトニさん登場。暗転するでもなく、ホントに普通に出てきました(笑)*2

最初に出てきた三人の印象はでかっ!!そしてト…トニさんって近くで見るとこんなに大きいの…!?)ということに戸惑いつつ、徐々に慣れると(足長い…腕長い…)と二大ビジュアル暴力通称2BBに殴られつつ上から下まで余すことなくジロジロ見てましたよねウへへへへ

 

 

物語は一枚の手紙「最近戸惑ったことは?」という質問から始まり、(´ε`)が相手や自分が誰だか分からなくなる人格障害的な病気であることが発覚。そして病室で長谷川(´ε`)の書いた小説を勝手に読んでしまった三池(●●)と由利(^▽^・)も小説の世界か現実なのか、挙句の果てに自分がどこに居るのかが分からなくなり…つまり常に戸惑ってる舞台です(アバウト)

 

この舞台で何に戸惑ったってよったんの発声…!!

 

よったん(´ε`)って上手いけど他の声に埋もれてしまう傾向にあると思ってて、どっちかというと舞台に向かない声だと思ってたんですね。

 

いやいや、めっちゃ発声しっかりしとるがな 

 

よったん(´ε`)の歌声があんなに響くと思わなかった…そして歌上手い…暴力や… 最近色んなアイドルが出てきましたが、最近出てきたアイドルって発声がしっかりしてなくて、一般人の私から見てもお腹から歌うって知ってる?とつい問いたくなるようなグループがいっぱい出て来て正直辟易していたんですよね…それだけにこの不意打ちは暴力でしかなかった…!!

 

後は、よったん(´ε`)が度々着ているロングカーディガン。立ってるだけでビジュアル暴力なのに、それを着たまま歌うの!!踊るの!!ひるがえすの!!踊る度にたなびくの!カッコイイが過ぎてどんなに最大級のカッコイイを言っても足りないぐらいカッコ良いしどれだけ昇天しても昇天しきれない…ロングカーディガンひるがえし…青い瞳のその姿…ペガサスの翼にも似て…我が心ふるわす…(このネタ分かる人いるんかよ)*3

 

坂本くん(●●)長野くん(^▽^・)も勿論ビジュアル美声暴力なんだけど、気付けばよったん(´ε`)ロックオンしてた…それにしても、3人が3人とも発声しっかりしてるし踊れば可愛いとカッコイイが過ぎるしビジュアル暴力だしこれはバイオレンス舞台なのでは…!?

 

あ~~、このビジュアルの為だけでもまたリピートしたい!!

 

(それにしても暴力言い過ぎ)

 

*1:春から関東住みになるんです(;^_^A

*2:最近キャストが出て来てから徐々に暗転していく舞台増えたよね

*3:ベルサイユのばらより(心のひとオスカル)